メルマガの配信元アドレスが変更となりました

福山通運、福井・越前で倉庫機能備えた営業所を開設

福山通運、福井・越前で倉庫機能備えた営業所を開設

敷地面積8772平方メートル、流通加工や保管も担当へ

福山通運は3月30日、福井県越前市で新たな拠点「福井越前営業所」を新設、4月1日に営業を始めると発表した。

福井県内の営業所としては3カ所目。集配業務に加えて流通加工、保管業務を担う倉庫機能を備えたロジスティクスターミナルとして運営する。

国際物流総合展2021 第2回 INNOVATION EXPO

地上2階建ての鉄骨造で、敷地面積は8772平方メートル。自家用給油設備も導入している。北陸自動車道の鯖江ICから車で約5分。越前、鯖江の両市などをカバーしている。

default
新拠点の外観(福山通運プレスリリースより引用)

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事