画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

アスクル傘下で倉庫などの消耗品・補修用品取り扱うアルファパーチェスが上場準備開始

アスクル傘下で倉庫などの消耗品・補修用品取り扱うアルファパーチェスが上場準備開始

連結子会社は維持、時期など検討

アスクルは7月1日、傘下で工場や建設現場、倉庫など向けの消耗品・補修用品「MRO」の販売、設備の維持・管理を担うファシリティマネジメントを手掛けているアルファパーチェス(東京都港区三田)の株式上場準備を開始すると発表した。

現在はアスクルがアルファパーチェス株式の84.22%を保有している。今後は連結子会社の地位を維持することを前提として、株式上場の時期など詳細を詰める。

上場で一段の成長を図る。アスクルは「検討の結果次第では上場しない可能性もある」と説明している。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事