アルファレオ、乾汽船社長の取締役解任求め東京地裁に提訴

アルファレオ、乾汽船社長の取締役解任求め東京地裁に提訴

臨時株主総会で買収防衛策廃止の議案拒否など理由

乾汽船は12月18日、筆頭株主の投資会社アルファレオホールディングス(HD)が、乾汽船の乾康之社長の取締役解任を請求する訴訟を東京地裁に起こしたと発表した。アルファレオ側から同日、訴状を受け取ったという。

乾汽船によると、提訴は12月3日付。アルファレオは11月4日に乾汽船が開催した臨時株主総会で、アルファレオが買収防衛策廃止を議案として取り上げるよう求めたのに応じなかったことなどを解任請求の理由に掲げているという。

乾汽船は「請求は根拠のないものと考えている」と表明、訴訟を受けて立つ姿勢を示した。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

経営/業界動向カテゴリの最新記事