新型コロナウイルス感染症への対応について

郵船ロジスティクス新社長に神山副社長が昇格へ

郵船ロジスティクス新社長に神山副社長が昇格へ

水島氏は代表権ある会長に、4月1日付

郵船ロジスティクスは1月31日、水島健二社長(63)が4月1日付で代表権のある会長となり、後任に神山亨副社長(63)が昇格する人事を発表した。

2017年度にスタートした中長期経営計画の前半3年が経過したのを機に、経営体制の刷新・強化を図る。

神山 亨氏(かみやま・とおる)1980年郵船航空サービス(現郵船ロジスティクス)入社、2013年執行役員、17年取締役専務執行役員。19年4月より現職。


神山次期社長(郵船ロジスティクス提供)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

経営/業界動向カテゴリの最新記事