LOGI-BIZ online ただいまβ版を配信中

ZMP、台車型ロボットの音声に英語と中国語を追加

ZMP、台車型ロボットの音声に英語と中国語を追加

海外拠点での活用など後押し

 自動運転技術の開発などを手掛けるベンチャーのZMPは11月9日、物流現場の搬送作業などを支援する台車型ロボット「CarriRo」(キャリロ)に関し、説明に用いる音声に英語と中国語を追加したと発表した。

 タブレット端末の専用アプリを導入することで利用可能。従来の日本語に加え、外国語にも対応できるようにし、海外拠点での活用を後押しするほか、国内で外国人スタッフが使いやすくする狙いもある。

(藤原秀行)


複数のキャリロを組み合わせた隊列走行のイメージ(ZMP提供)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事