画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

日本初、ドローン配送サービス本格運用へ夜間飛行・配送を実証

日本初、ドローン配送サービス本格運用へ夜間飛行・配送を実証

ANAとセブン-イレブン、福岡の離島向けに

ANAホールディングス(HD)とセブン-イレブン・ジャパンは10月17日、2025年度に店舗から離島の住民らへ直接配送サービスを展開することを目指し、日没後の夜間飛行・配送を含めたドローン配送サービスの実証を福岡市で10月19~23日に実施すると発表した。

日本のドローン物流で日没後の夜間配送サービスの実証を行うのは日本で初めてという。

実証はセブンの商品配送サービス「7NOW」で注文を受けた商品を、セブン-イレブン福岡横浜2丁目店から能古島島内に設置した5地点の配送先に、日中から日没後の夜間まで、ドローンで即時配送する。夜間配送により、日中に島外に働きに出ている人の夕方以降の買い物など、夜間帯のニーズへの対応が可能となるとみている。

また、配送先を住宅地近くにも設定し、荷物受け取りの利便性向上を図る。実証は今後のサービス本格運用を想定した形式で実施し、以前に両社が行った能古島のドローン配送実証で行わなかった「配送料」や「土日配送」の設定も加え、実用化をにらんで可能性を見極める。

実証は福岡市の「実証実験フルサポート事業」に採択されている。

【実証概要】
(1) 実施期間:2022年10月19日(水)~2022年10月23日(日)
(2) 配送実施時間:12:00~20:00(予定)
(3) 飛行区間:セブン-イレブン福岡横浜2丁目店 ~ 各配送先※
※今回の実証では、能古島内に以下5地点の配送先を設置し、受け取り地点を選択可能とする
A:能古公民館 B:渡船場駐車場 C: 江ノ口 D:西町 E:清和園

(4) 配送物:セブン‐イレブン福岡横浜2丁目店取り扱い商品 ※一部対象外品目あり
(5) 配送料:税込110円 ※実証時の料金
(6) 配送対象者:能古島(福岡県福岡市)の住民
(7) 実証内容:能古島における食料品・日用品等の買い物不便をドローン即配サービスで解決、および夜間(日没後)のドローン即配サービスの需要を確認する。
【各社の主な役割】
ANAホールディングス(株):ドローンの遠隔運航・管理、配送通知を含む配送管理システム、本実証とりまとめ
(株)セブン-イレブン・ジャパン:セブン-イレブン店舗との調整、「7NOW」サービスの提供、ドローン離発着場の店舗への設置

(藤原秀行)※写真は両社提供

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事