メルマガの配信元アドレスが変更となりました

2019年9月17日

1/2ページ

関空の航空貨物荷さばき業務にATOUN製パワードウエア4台導入

運営会社、腰痛回避など図る 関西国際、大阪国際(伊丹)の両空港を運営する関西エアポート(大阪府泉佐野市)は9月17日、関西国際空港の航空貨物荷さばき業務にパワードウエア4台を導入すると発表した。 採用 […]

「ホワイト物流」賛同企業・団体が9月6日時点で277に、製造業は100社突破

国交省集計、要請先全体のまだ5%程度 国土交通省はこのほど、政府が物流事業者や荷主企業と連携してトラックドライバーの就労環境改善などを目指す「ホワイト物流」推進運動に賛同し、自主行動宣言を提出した企業 […]

ZMP、物流支援ロボット「キャリロ」の新設センターや工場導入を包括的に後押し

台数シミュレーションなどパッケージでサービス提供 自動運転技術開発などを手掛けるZMP(東京)は9月12日、物流支援ロボット「CarriRo(キャリロ)」を新設の物流センターや工場へ包括的に導入を支援 […]

住友商事、米鉄道用車両・車軸メーカーへの出資比率引き上げ

貨物輸送市場成長見込む 住友商事は9月10日、米国の鉄道用車両・車軸メーカー、スタンダードスティール(ペンシルベニア州)への出資比率を従来の20%から35%へ引き上げたと発表した。具体的な追加出資額は […]

【独自取材】野村不動産、物流施設の年間開発規模を600億円に拡大

「カテゴリーマルチ型」は引き続き積極推進・山田執行役員単独インタビュー(前編) 野村不動産で物流施設開発をリードする山田譲二執行役員はこのほど、ロジビズ・オンラインの単独インタビューに応じた。 山田氏 […]

【再録!ロジイベント】東京海上日動が120年ぶり運送関連規約見直した改正商法のポイント解説セミナー(2月21日)

危険物貨物の事前告知義務など紹介、慎重な対応を要請 ※役職などはセミナー当時のものです 東京海上日動火災保険は2月21日、東京都内の本社で、「改正商法施行における貨物輸送の実務上のポイント」と題したセ […]