メルマガの配信元アドレスが変更となりました

IoT

1/6ページ

uprの物流向け追跡IoT端末「なんつい」、衝撃データ収集の新機能追加

精密機器や美術品などの輸送時に活用可能 ユーピーアール(upr)は7月14日、物流事業者向けのクラウド型追跡ソリューション「なんつい」(なんでも追跡ソリューション)の新型端末を8月に提供開始すると発表 […]

ロボコム・アンド・エフエイコム、次世代工場を福島・南相馬に開所

「ロボットのまち」からモノづくり大国・日本の復権推進目指す ロボコム・アンド・エフエイコムは6月29日、福島県南相馬市で、次世代型デジタルファクトリー「ロボコム・アンド・エフエイコム南相馬工場(R&F […]

モノフル、東大「先端物流科学寄付研究部門」に参画

物流業界の課題解決へ高度人材育成支援 日本GLP傘下のモノフルは6月30日、東京大の先端科学技術研究センターに設置されている「先端物流科学寄付研究部門」への支援を通じ、同研究部門が目指している物流業界 […]

トヨタ傘下のウーブンと三菱ふそう、自動地図生成プラットフォームで共同研究

費用抑えながらデータ更新頻度向上と精度アップ実現目指す トヨタ自動車の子会社で自動運転技術などを手掛けるウーブン・プラネット・ホールディングスのグループ会社ウーブン・アルファは6月23日、同社が開発す […]

トヨタ傘下のウーブンといすゞ、日野が自動地図生成プラットフォーム検討で合意

安全な物流実現へ小型トラックへの活用視野に トヨタ自動車の子会社で自動運転技術などを手掛けるウーブン・プラネット・ホールディングスのグループ会社ウーブン・アルファは6月8日、同社が開発する自動地図生成 […]

福島県とトヨタなど、水素活用した燃料電池トラックを配送に投入へ

未来のまちづくりに向け社会実装の検討開始 福島県とトヨタ自動車は6月4日、民間企業など様々なパートナーとともに「福島発」の水素・技術を活用した新たな未来のまちづくりに向けた社会実装の検討を開始したと発 […]

キユーソー流通システム、アルプスアルパインや損保ジャパンと連携しパレット流出解消の実験開始

IoTデバイスで特定、原因など分析し防止策検討 キユーソー流通システムは2月18日、アルプスアルパインや損害保険ジャパンと連携し、物流現場でパレットの行方が分からなくなる「流出」の解消に向けた取り組み […]

【物流で光るCSR】ヤマト運輸、「IoT電球」使った高齢者らの見守りサービスを全国に拡大

一定時間以上点灯・消灯し続けていると異常検知、メールで連絡 ヤマト運輸は2月5日、LEDとSIMを組み合わせ、外部との通信を可能にしているハローライト(東京都千代田区九段北)製のIoT(モノのインター […]

アイリス子会社、福島・南相馬でロボットやIoT活用の先進工場建設へ

包装資材まで幅広く生産、物流効率化も期待 アイリスオーヤマは1月20日、子会社で人工芝や脱酸素剤などの製造を手掛けるアイリスプロダクト(仙台市)が福島県南相馬市の南相馬市復興工業団地内で、「アイリスプ […]

1 6