楽天、自社配送を茨城、愛知、兵庫各県で初提供

楽天、自社配送を茨城、愛知、兵庫各県で初提供

人口カバー率は26%へ拡大

楽天は5月29日、インターネット通販の自社配送サービス「Rakuten EXPRESS(楽天エクスプレス)」の対象エリアを千葉、茨城、愛知、大阪、兵庫の各府県で拡大したと発表した。このうち千葉と大阪を除く3県では初めてサービスを提供する。

新たに加えたのは
・千葉県の柏、流山、野田、安孫子の各市
・茨城県の守谷、取手の両市
・埼玉県の越谷、八潮、三郷、吉川の各市と松伏町
・愛知県の名古屋市
・大阪府の豊中、池田、吹田の各市
・兵庫県の尼崎、西宮、芦屋、伊丹の各市
――となった。

対象エリアが含まれるのはトータルで9都府県に広がった。同社は人口カバー率が約26%になったと説明している。


拡大した配送エリア(楽天プレスリリースより引用)※クリックで拡大

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

楽天カテゴリの最新記事