乾汽船臨時株主総会、社長解任などアルファレオ提案への賛成は3~4割に

乾汽船臨時株主総会、社長解任などアルファレオ提案への賛成は3~4割に

一定数の同調者を確認

乾汽船は11月5日、東京都内の本社内で同4日に開催した臨時株主総会の議案に対する賛否の状況をまとめた「臨時報告書」を関東財務局に提出した。

関連記事:乾汽船が臨時株主総会、アルファレオ提案の乾社長解任など4提案は全て否決

筆頭株主のアルファレオホールディングス(HD)が提案していた、乾康之社長の解任など4議案はいずれも賛成少数で否決されたが、同報告書によれば、各議案に投じられた賛成票は全体の3~4割に上った。アルファレオ以外にも賛成に同調した株主が一定数存在したことが確認された。

賛成の比率は、乾社長解任が36・48%で最も低く、次いで取締役の報酬総額引き下げが36・83%、自己株式取得が39・99%、特別配当実施が40・15%だった。

アルファレオは9月26時点で乾汽船株式の28・15%を所有している。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事