メルマガの配信元アドレスが変更となりました

SBSフレック、香川の日ノ丸急送を完全子会社化

SBSフレック、香川の日ノ丸急送を完全子会社化

51%を追加取得、四国で事業基盤強化図る

SBSホールディングス(HD)傘下で食品の低温物流を手掛けるSBSフレックは4月1日、香川県を地盤とする物流会社の日ノ丸急送(高松市)を同日付で完全子会社化したと発表した。

昨年8月に株式の49%を取得していたが、残る51%を追加で購入した。トータルの株式取得額は開示していない。

日ノ丸急送は3温度帯の食品物流を軸として四国一円に配送ネットワークを展開している。同社を完全子会社化し、四国で事業基盤強化を図る。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事