LOGI-BIZ online ただいまβ版を配信中

福山通運、日曜の集荷・配達を中止

福山通運、日曜の集荷・配達を中止

10月から順次企業向け対象で、運送大手初

 福山通運は9月21日、日曜日の企業向け荷物の集荷・配達を順次中止すると発表した。

 まず10月1日から新規顧客を対象に開始する。働き方改革が進み、運送業界もトラックドライバーの負荷軽減が求められる中、営業体制を大幅に見直し、人手不足改善につなげたい考え。

 日曜の集荷・配達を取りやめるのは運送業界大手では初めてとみられる。

 現在取引がある顧客も2019年1月1日から同様の措置を講じる。取扱店を介した荷物の持ち込みや引き取りは従来通り、日曜も受け付けるが一定条件を設ける。

 同社は今後、平日のサービス内容を拡充するなどして、顧客離れを最小限にとどめる方向だ。

(藤原秀行)

福山通運のトレーラー(同社提供)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事