新型コロナウイルス感染症への対応について

【台風10号】高速道路通行止めは全て解除、郵便局も九州で集配業務を9月8日再開へ

【台風10号】高速道路通行止めは全て解除、郵便局も九州で集配業務を9月8日再開へ

物流が徐々に正常化、営業倉庫や公共トラックターミナルにも大きな被害なし

非常に勢力の強い台風10号の接近に伴う激しい風雨の影響で、九州や中四国、関西の各地方で一時実施されていた高速道路の通行止めは9月7日夜までに全て解除となった。物流も徐々に正常化する見通しだ。

日本郵便は九州地方の全郵便局で9月7日は集配業務を終日休止したが、同8日から再開する予定。四国などのエリアでも一部集配業務の休止があったが、同じく同8日に再開する方向だ。窓口業務は九州エリアなどで既に通常通りに行われつつある。

同じく九州で集配を一時休止するなどしたヤマト運輸や佐川急便も9月8日以降、徐々に業務を正常化していく見込み。公共交通機関も同じく正常化が進んでいる。ただ、荷物の配達に遅延が起きる可能性は残っている。

国土交通省によると、今のところ、台風で大きな被害を受けた営業倉庫や公共トラックターミナルは出ていないもようだ。港湾や空港の設備も同様とみられる。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

災害/不祥事カテゴリの最新記事