メルマガの配信元アドレスが変更となりました

2021年10月25日

凸版印刷と東北大発スタートアップのシグマアイ、「量子アニーリング」活用した物流業務効率化の実証実験

配車・配送計画に活用し立案のスピード・精度向上など図る、25年のソリューション提供開始目指す 凸版印刷と東北大学発のスタートアップ企業シグマアイは10月25日、膨大な組み合わせの中から最適な解を求める […]

豊田自動織機、エンジン車と同等性能の新型電動トーイングトラクター発売

空港の脱炭素化に対応、長時間の連続稼働可能 豊田自動織機の社内カンパニー、トヨタL&Fカンパニーは10月25日、エンジン車と同等の走行性能を備えた新型電動トーイングトラクター「3TE25」を […]

霞ヶ関キャピタル、定款の事業目的に建築設計や不動産鑑定など追加へ

「今後の事業展開に備え」、11月29日の株主総会に提案 霞ヶ関キャピタルは10月25日、定款を一部変更し、事業目的に「建築物の設計、工事監理および調査」や「不動産の管理、鑑定」などを追加すると発表した […]

【独自取材・物流施設デベロッパーのキーパーソンに聞く】プロロジス・山田社長(中編)

物流施設から産業界に貢献できる先進技術の発信を目指す プロロジスの山田御酒社長はこのほど、ロジビズ・オンラインの単独インタビューに応じた。 山田社長は、庫内作業の自動化や効率化を推し進めるための先進技 […]

三井E&Sマシナリーとゼンリンデータコム、遠隔自動飛行ドローンで港湾クレーン点検の実証実験

手動操作も可能、早期の実用化目指す 三井E&Sマシナリーとゼンリンデータコム、大分県は10月25日、遠隔で自動飛行したドローンを使い、港湾のクレーンを点検する実証実験を行ったと発表した。 今 […]

貿易情報管理システムのトレードワルツ、輸出関連業務の管理機能トライアル版を無償提供

来年3月まで、取引管理や物流会社への通関依頼など可能に 貿易情報管理システム「TradeWaltz(トレードワルツ)」を運営するトレードワルツは10月25日、新たに輸出関連業務の管理機能を備えたトライ […]

早大発スタートアップの東京ロボティクス、小・中規模物流施設向けの自走式パレタイズロボを開発

異なる段ボールサイズでもつぶさず把持、運搬が可能、低温度環境でも安定稼働 産業用ロボット開発などを手掛ける早稲田大学発のスタートアップ企業、東京ロボティクスは10月23日、モバイルグリッパ(自走式パレ […]