メルマガの配信元アドレスが変更となりました

2021年10月26日

次世代船舶開発プロジェクト、「アンモニア燃料船」など4テーマごとに参加企業選定

政府の「グリーンイノベーション基金」公募 国土交通省は10月26日、政府が2050年までに国内の温室効果ガス排出を実質的にゼロとする「カーボンニュートラル」達成を目指す方針を示したのに伴い、環境負荷低 […]

大和ハウス・浦川氏、物流施設デベロッパーとして「フィジカルインターネット」実現に意欲

競合と優れたサービス共有など推進 関連記事:大和ハウス、千葉・流山で東京ドーム7個分と自社過去最大規模のマルチテナント型物流施設を公開 大和ハウス工業の浦川竜哉取締役常務執行役員は10月26日、千葉県 […]

オムロン、台湾のテックマン・ロボットに10%出資へ

製造業向け“協調型”開発など目指す オムロンは10月25日、台湾のロボットメーカー、テックマン・ロボットに出資すると発表した。出資比率は約10%で、今年12月に手続きが完了する予定。出資額は開示してい […]

【動画】SBSリコーロジ、横浜で「自動化・省人化・省スペース化」注力の大型3PL拠点を開設

大塚商会のオフィス用品通販3PLメーン、ロボットストレージシステム「オートストア」やシャトルラックなど採用 ※動画は後ほど追加します SBSホールディングス傘下のSBSリコーロジスティクスは10月26 […]

日本通運、香港の現地法人が自社倉庫と輸送サービスでGDP認証取得

高品質な医薬品物流ニーズの高まり予想 日本通運は10月26日、現地法人の香港日本通運が9月30日を発効日として、香港のコンテナターミナルに隣接する自社倉庫、および輸送サービスに関し、医薬品の適正な流通 […]

大和ハウス、千葉・流山で東京ドーム7個分と自社過去最大規模のマルチテナント型物流施設を公開

32万平方メートル超で60人受け入れ可能な保育施設など整備、AGV50台レンタル ※物流施設の写真を追加しました 大和ハウス工業は10月26日、千葉県流山市で開発を進めてきたマルチテナント型物流施設「 […]

【独自取材・物流施設デベロッパーのキーパーソンに聞く】プロロジス・山田社長(後編)

地方でもマルチテナント型の物流施設が求められている プロロジスの山田御酒社長はこのほど、ロジビズ・オンラインの単独インタビューに応じた。 山田社長は、これまで軸足を置いてきた首都圏や関西圏、中部圏の3 […]