新型コロナウイルス感染症への対応について

国内唯一!デベロッパーが物流施設市場を展望

国内唯一!デベロッパーが物流施設市場を展望

主要20社アンケート回答詳報をあす(16日)掲載

ロジビズ・オンラインでは1月16日、主要な物流施設デベロッパー20社を対象に実施した賃貸物流施設市場の動向に関するアンケート調査の回答詳報を、専用ページ「月刊ロジビズ読者限定・物流不動産市場主要プレーヤー24社の最新活用状況」で公開する予定です。

首都圏と関西圏の計4エリアごとに、物流施設の空室率や賃料、用地価格が今後2~3年でどのように推移するかを尋ね、回答を集計したものです。どこにも存在しない、ロジビズ・オンラインでしか見られない貴重な調査結果の概要は1月9日に記事を配信済みです。詳報データもぜひご一読ください(個々の企業が具体的にどう回答したかは掲載しておりません。全体の傾向をご紹介しておりますので、ご注意ください)。

なお、同ページは従来通り、閲覧に際しては月刊ロジスティクス・ビジネス2019年10月号「物流不動産2019」特集内でご紹介したパスワードが必要です。なにとぞご了承ください。

※1月16日、公開致しました
「今後2~3年の市場環境の予測」※主要物流施設デベロッパー20社回答

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

物流施設/不動産カテゴリの最新記事