メルマガの配信元アドレスが変更となりました

リモート接続サービス大手の独チームビューワー、AR活用した製造現場効率化支援の米アップスキルを買収

リモート接続サービス大手の独チームビューワー、AR活用した製造現場効率化支援の米アップスキルを買収

昨年の米ユビマックスに続き、事業拡大図る

ドイツのリモート接続サービス大手TeamViewer(チームビューワー)はこのほど、AR(拡張現実)を活用した製造業の現場作業効率化支援を手掛ける米Upskill(アップスキル)を買収したと発表した。買収額は開示していない。

アップスキルは米ボーイングなど大手企業や業界団体などにソリューションを提供。スマートグラスやハンドヘルドモバイルデバイスを使い、現場の生産や検査、監査業務の進捗状況などをサポートしている。

国際物流総合展2021 第2回 INNOVATION EXPO

チームビューワーは2020年、やはりARを使った各種業務改善支援ソリューションを展開している米Ubimax(ユビマックス)を買収。自社のリモート接続サービスと連携した新たなソリューションを生み出している。アップスキルも傘下に収め、AR事業の拡大を図る。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事