メルマガの配信元アドレスが変更となりました

関通、東大阪の本社従業員が新型コロナウイルス感染でオフィス一時閉鎖

関通、東大阪の本社従業員が新型コロナウイルス感染でオフィス一時閉鎖

物流センターは業務継続

関通は4月15日、本社事務所(大阪府東大阪市)に勤務する従業員が、新型コロナウイルスに感染していることが判明したと発表した。

コロナ感染拡大を予防するため、同16~27日の間、本社事務所を閉鎖する。

各物流センターに関しては「コロナ感染対策としてマスク着用、手指の消毒、機器類の消毒や換気といった対策を毎日徹底して実施しており、物流サービスは通常通り提供する」と説明している。

(ロジビズ・オンライン編集部)

災害/事故/不祥事カテゴリの最新記事