メルマガの配信元アドレスが変更となりました

外食・物流向け単発アルバイトマッチングのスキマワークス、i-nest capitalと東芝テックから資金調達

外食・物流向け単発アルバイトマッチングのスキマワークス、i-nest capitalと東芝テックから資金調達

拡充機能の開発費用などに充当、小売業界にも売り込みへ

単発のアルバイト紹介のウェブサイト「Sukima Works (スキマワークス)」を運営しているスキマワークスは10月5日、既存投資家のi-nest capital(アイ・ネスト・キャピタル)と新規投資家の東芝テックから資金調達を実施したと発表した。

スキマワークスのサイトは、人手が欲しい企業とすき間の時間を生かして働きたい人をマッチングしている。登録するワーカーは勤務希望日の求人情報をLINEアプリ上で確認し、勤務後は即日給与を受け取ることが可能。登録企業は応募者のスキマワークスでの勤務実績や他店からの評価・コメントなどといった採用の参考情報を事前に閲覧できるため、面接が不要ながら適切なマッチングを実現できるのが強み。

既に1500以上の外食事業者が利用しているほか、新型コロナウイルスの感染拡大に伴うeコマースの利用増などで労働力を必要としている物流領域向けにも2020年9月にサービス提供を開始、既に60以上の事業者が採用している。

今回調達した資金は、新たに拡充する機能の開発費用や開発に当たるスタッフの人件費に充てる。併せて、東芝テックと連携を図りながら、小売業界へも積極的に利用を売り込むほか、単発アルバイトの業務習熟度向上に向けた取り組みも模索する構え。

(藤原秀行)※写真はスキマワークス提供

経営/業界動向カテゴリの最新記事