ウェザーニューズ、大雪時にスマホへ高速道の情報配信

ウェザーニューズ、大雪時にスマホへ高速道の情報配信

運営6社と連携、通行止めやチェーン装着予測を事前告知

 民間気象予報サービス最大手のウェザーニューズはこのほど、高速道路運営6社と連携し、スマートフォンのアプリ「ウェザーニュースタッチ」向けに大雪時の高速道路情報を配信するサービスを始めたと発表した。ドライバーに通行止めなどの規制区間を告知するほか、冬タイヤやチェーンの装着・携帯を呼び掛け、トラブル回避を促す。


スマホアプリ画面のイメージ(ウェザーニューズ提供)※クリックで拡大

 大雪が見込まれる場合は3日前にスマホアプリで予報。2日前には都道府県単位で通行止めや冬タイヤ装着が必須となる時間帯を事前に知らせる。スマホアプリから直接、各高速道路会社のウェブサイトにアクセスすることも可能。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事