画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

アサヒロジスティクス、新潟営業所を新設

アサヒロジスティクス、新潟営業所を新設

米飯~フローズンに対応可能な車両導入、配送ルート効率化推進

アサヒロジスティクスは5月31日、新潟市に5月27日付で新たな拠点「新潟営業所」を開設したと発表した。

2021年4月にグループ会社化したフレッシュ・ロジスティックの新潟センター内に、アサヒロジスティクスの新事務所を構えた。大手コンビニエンスストアチェーン向けのルート配送を担う。

従来のコンビニ向け配送は、温度帯の異なる商品はそれぞれに対応した配送車両を保有する必要があった。新潟営業所は米飯(20度)~フローズン(マイナス25度)に対応できる車両を初めて本格的に導入し、保有台数の削減と配送ルートの効率化を図る。

新潟営業所概要

所在地 新潟県新潟市江南区亀田工業団地2-1-40
受託業務 大手コンビニエンスストアチェーン ルート配送
取扱商品 チルド・米飯商品…調理麺、デザート、飲料(紙パック・カップ)、おにぎり、お弁当、焼きパン等
フローズン…冷凍食品、フライヤー、アイスコーヒーカップ、アイス等
配送エリア 新潟県内(上越市、糸魚川市、妙高市、長岡市、三条市、柏崎市、南魚沼市、新潟市・新発田市・村上市・燕市)
チルド・米飯コース 82店舗、フローズンコース 138店舗
車両台数 FCB 車(チルド/米飯・フローズン対応車) 6台
CB 車(チルド・米飯対応車) 1台 ※いずれも3tオートマチック車
ドライバー数 15名


開所式の様子(アサヒロジスティクス提供)

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事