新型コロナウイルス感染症への対応について

【新型ウイルス】韓国の大韓航空、アシアナを買収へ

【新型ウイルス】韓国の大韓航空、アシアナを買収へ

政府系金融機関など発表、実現すれば世界トップ10視野に

韓国の政府系金融機関、産業銀行は11月16日、同国の航空最大手、大韓航空による同2位のアシアナ航空の買収を推進すると発表した。大韓航空も同日、買収を目指す方針を決めたと開示した。

新型コロナウイルスの感染拡大で世界的に渡航制限が広がり、旅客輸送需要が激減、経営環境が厳しい中、政府主導で統合を進め、韓国の航空業界の国際競争力を維持・強化したい考えだ。買収が実現すれば世界トップ10が視野に入る巨大な航空グループが誕生する。

現地メディアの報道などによれば、大韓航空を傘下に収める韓進グループに対し、産業銀行が8000億ウォン(約750億円)を投資、買収資金に充てる計画。買収の総額は1兆8000億円(約1700億円)を見込んでいる。具体的な買収時期などの詳細は今後詰める見通し。

産業銀行は経営難のアシアナ救済のため、韓国の建設大手、HDC現代産業開発にアシアナを売却する方向で交渉を進め、いったんは合意に達したものの、コロナ禍の影響で白紙に戻っていた。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事