メルマガの配信元アドレスが変更となりました

DCMHDの島忠TOB不成立、ニトリHD買収の公算大

DCMHDの島忠TOB不成立、ニトリHD買収の公算大

応募は買い付け予定数下限の0・17%にとどまる

DCMホールディングス(HD)は12月12日、島忠に対して実施してきたTOB(株式公開買い付け)が成立しなかったと発表した。

TOBは10月5日から12月11日まで行ったが、応募があったのは買い付け予定の下限数のわずか0・17%相当の3万2345株にとどまった。

島忠に対しては、ニトリホールディングスも12月28日までの予定でTOBを実施しており、DCMHDより高い買い付け価格を設定している。ニトリHDの買収が成立する公算が一段と大きくなった。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事