メルマガの配信元アドレスが変更となりました

2021年9月7日

1/2ページ

金沢工業大と三協立山グループ、近未来のコンビニ向けにロボットが操作可能な次世代スライド棚を共同研究

国際的な競技会で実証実験へ 金沢工業大は9月7日、ロボティクス学科の出村公成教授、鈴木亮一教授と三協立山の社内カンパニー、タテヤマアドバンス社が、近未来のコンビニエンスストアでの使用を想定した次世代ス […]

パナソニックとスマートドライブ、ETC2・0活用した物流車両の運行管理支援サービス開始★差し替え

まず社数限定で実証、稼働状況の可視化を容易に実現 ※発表内容をより詳細に盛り込んで差し替えました パナソニックとスマートドライブは9月7日、物流車両を使う企業向けにETC2・0を活用した運行管理支援サ […]

日本の大型物流施設開発面積、22年は330万平方メートルと予想

JLLがアジア太平洋地域動向リポート、「需要拡大は長期サイクル」と展望 JLL(ジョーンズ ラング ラサール)は9月7日、アジア太平洋地域の物流・産業用不動産市場動向に関するリポート「新たな成長への道 […]

ファミマがドンキ傘下に収めるパン・パシIHの株式を一部売却、保有比率5%台に低下

提携で一定の成果と判断し方針を転換、資金は業務のデジタル化などに充当へ グループでディスカウントショップ「ドン・キホーテ」を運営しているパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH […]

DHLサプライチェーン、物流サービス全域の管理・運営組織「コネクテッド・コントロール・タワー」を東京物流センター内に開設

エキスパート配置、輸送フローの最適化とサプライチェーン可視化目指す DHLサプライチェーンは9月7日、日本では初となる物流サービス全域の管理・運営組織「コネクテッド・コントロール・タワー」を東京都品川 […]

スマートドライブ、パナソニックと共同でETC2・0活用した物流車両の運行管理支援サービス開始

まず社数限定で実証、導入のハードル下げ稼働状況の可視化を容易に実現 スマートドライブは9月7日、パナソニックと共同で、物流車両を使う企業向けにETC2・0を活用した運行管理支援サービス「「ETC2・0 […]

欧州不動産市場、ラストワンマイル物流用施設や冷蔵倉庫などの成長性に注目提唱

英サヴィルズインベストメントがリポート、需要は25年までに2100万平方メートル増床見込む 英不動産投資運用会社サヴィルズ インベストメント マネージメントは9月7日、欧州の不動産市場に関するリポート […]

ファミマ、ドンキ傘下に収めるパン・パシIHの株式を一部売却へ

提携で一定の成果と判断し方針を転換、協力関係は維持 ファミリーマートは9月6日、グループでディスカウントショップ「ドン・キホーテ」を運営しているパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス( […]