新型コロナウイルス感染症への対応について

【動画】三菱商事とNTTが蘭デジタル地図大手への3割出資完了、物流向けサービスを20年中にも開始目指す

【動画】三菱商事とNTTが蘭デジタル地図大手への3割出資完了、物流向けサービスを20年中にも開始目指す

輸配送経路の最適化を想定

三菱商事とNTTは6月2日、オランダのデジタル地図大手ヒアテクノロジーズへの30%出資を5月29日付で完了したと発表した。

三菱商事とNTTは2019年12月、デジタル技術を活用した物流効率化へ業務提携したと発表。ヒアテクノロジーズに出資する方針も明らかにしていた。投資額は開示していないが、関係者によれば1000億円前後のもようだ。

関連記事:NTTと三菱商事、デジタル技術活用した在庫適正化など物流効率改善で業務提携

ヒアテクノロジーズが持つ高精度のデジタル地図作成の技術とデータベースを活用し、第1弾として車両の位置・運行状況をリアルタイムで可視化し、輸配送の最適経路を算出するサービスを開発、2020年中にもリリースしたい考えだ。

20年度中にラストワンマイルや幹線輸送を手掛ける物流企業とタッグを組み、複数の実証事業を立ち上げる方向で準備を急ぐ。地方での自動運行バスなどへの導入も検討しているほか、将来の海外展開も視野に入れている。


ヒアテクノロジーズの活用事例紹介動画(英語)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事