新型コロナウイルス感染症への対応について

upr、アシストスーツの物流業界など向けオンライン無料体験会を6月30日開始へ

upr、アシストスーツの物流業界など向けオンライン無料体験会を6月30日開始へ

実物を事前に送付しウェブ会議システムで担当者が説明、効果を体感可能

ユーピーアール(upr)は6月22日、物流現場などで重い物を上げ下ろししたり運んだりする作業の負荷を減らすため装着するアシストスーツ4種類のオンライン体験会を同30日に始めると発表した。参加は無料。

参加者には事前に希望するアシストスーツを送付。説明会当日はウェブ会議システムを介してuprの担当者からの説明を聞きながらアシストスーツを試すことができる。体験会終了後はuprへ返送してもらう。

新型コロナウイルスの感染拡大で在宅勤務が広がり、多くの人が集まった体験会も開催しづらくなっていることに対応。ウェブ会議システムの特性を最大限生かし、実際に装着して効果を実感してもらうことを目指している。

体験会は現在6月30日、7月15日と同30日の3日間開催することが決定しており、いずれも午前10時半、午後1時半、午後3時半の計3回実施する。今後も日程を随時追加する予定。参加は特設サイトを通じて申し込む。


体験会の案内


体験会で装着できるサポートジャケット4種類(いずれもupr提供・クリックで拡大)

(藤原秀行)

特設サイトはコチラから

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事