新型コロナウイルス感染症への対応について

ヒューリックと日本郵政、不動産事業で連携強化

ヒューリックと日本郵政、不動産事業で連携強化

都内の再開発2案件を共同実施

みずほフィナンシャルグループ系不動産会社のヒューリックと日本郵便、日本郵便不動産の3社は1月30日、不動産事業で連携を強化すると発表した。

双方のグループが東京都内で進めている不動産開発を共同で進めることを決めた。ヒューリックは東京・赤坂、日本郵政は東京・東新橋でそれぞれオフィスビルの建設プロジェクトを進行させている。

開発・建て替え事業を強化したいヒューリックと、新たな収益の柱として不動産事業を拡充したい日本郵政の思惑が一致した。今後も連携範囲を拡大していくことを検討する。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

経営/業界動向カテゴリの最新記事