画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

2022年9月2日

1/2ページ

オリックス不動産、神奈川・愛川町で環境配慮した18.3万㎡のマルチ型物流施設開発へ

東京ドーム約4個分で同社過去最大、地域共生へ「四季の庭」設置 オリックス不動産は9月2日、神奈川県愛川町で同社が開発した物流施設案件としては過去最大規模となる延床面積18万3354平方メートル(東京ド […]

日本ロジステックと楽天モバイルの従業員、共謀し不正な水増し請求か★続報

警察に告訴済み、被害は数十億円の可能性も 民事再生法の適用を申請、経営破綻した物流企業の日本ロジステックが、取引先で携帯電話事業を手掛ける楽天モバイルに対し、不正な水増し請求を行っていた疑いが浮上して […]

経営破綻の日本ロジステック、取引先の楽天モバイルに不正な水増し請求か★速報

警察に告発済み 民事再生法の適用を申請、経営破綻した物流企業の日本ロジステックが、取引先で携帯電話事業を手掛ける楽天モバイルに対し、不正な水増し請求を行っていた疑いが浮上していることが分かった。楽天モ […]

フューチャーアーキテクト、 スマホで手書き日本語や商品情報を瞬時に読み取るソリューション提供へ

ユーザーの業務システムに組み込みも可能 フューチャーアーキテクトは9月1日、AIやIoT、AR(拡張現実)を活用し、スマートフォンなどの小型端末から手書きの日本語やバーコードに加え、賞味期限、型番、製 […]

業界横断型車両動態管理サービス「traevo」の提供開始、1車両当たり月額500円

スタークホルダー内で情報共有可能、「2024年問題」解決への貢献期待 関連記事:ウイングアーク1stや鈴与、トランコムなど出資のtraevo、運送事業者や荷主が幅広く参加可能な車両動態管理サービスのト […]

丸和運輸機関とさいたま市、埼玉りそな銀行が食品ロス縮減へフードドライブ勉強会と余剰食品などの贈呈式開催

食品やマスクなど、NPOに寄贈 関連記事:【物流で光るCSR】埼玉りそな銀と丸和運輸機関、余った食品やマスクなど3293点・92箱分をさいたま市に寄贈 丸和運輸機関は8月31日、さいたま市、埼玉りそな […]

トルビズオンと大和ハウスグループ、ドローンの「空の道」構想が福岡市の実証実験フルサポート事業に採択

災害支援や配送の実現目指す ドローンの安全運行支援を手掛けるトルビズオンは9月1日、大和ライフネクスト、大和ハウスパーキング、大和物流の大和ハウスグループ3社と共同で、ドローンが自由に飛行可能な「空の […]